和泉市立総合医療センター 臨床研修医募集サイト

研修の特徴

できる」研修を実践

万全な指導体制

当院には多くの指導医が在籍しており、研修期間中はほぼマンツーマン体制で指導を受けることができます。
一人ひとりをしっかりサポートすることで多くの症例を理解・実践「できる」まで学ぶことができます。

豊富な診療科

当院には「33」の診療科があり、初期研修期間中に多くの診療科を知る機会に出会えます。
これにより様々な知識、経験を得ることができ、将来的にすすみたい診療科の選択肢を増やすことが「できる」研修を実施しています。

自由度の高い研修

2年次における臨床研修の選択期間は8ヶ月あります。
そして、選択可能な診療科は21あります。
学びたい診療科を自由に組み合わせて選択することで、希望に沿った研修が「できる」環境があります。

屋根瓦方式の救急研修

当院の救急は指導医の先生だけではなく、2年次研修医が1年次研修医を指導するといった屋根瓦方式での研修を行っています。これにより双方が学び合い、共に切磋琢磨し成長「できる」風土を生んでいます。

高いQOL

当直明けは原則帰宅。
毎週の公休を確実に取ることができるのも当院の魅力の一つ。研修時間、プライベートな時間といったON・OFFの切り替えがしっかり「できる」研修医生活をめざしています。